交通事故にあったら最初にすべきこと~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年02月14日

宇治市で交通事故治療・美容整体・骨盤矯正をしております、のぞみ鍼灸整骨院です。

もしも交通事故にあってしまった場合、まず最初にしなければならいことがあります。

道路交通法によると、交通事故を起こしたとき、加害者に課せられる義務が3つあります。

これを怠ると、罰金または懲役を課せられるので、注意しましょう。

人の死傷を伴う交通事故が発生したあと、怪我人の救護や道路上の危険を防止することなく事故現場から立ち去った場合は「ひき逃げ」となります。道路交通法では、10年以下の懲役または100万円以下の罰金となります。

1 負傷者の救護

負傷者がいる場合、まずは救急車を呼ぶことです。何よりも人命が優先、人が優先ですね。

止血などの応急処置もできればしておきたいものですが、頭部に怪我を負った場合もあるので、むやみに動かさないことも大切です。

2 道路における危険防止の措置

事故を起こした道路で、二次的、三次的な事故防止のため、事故車の移動、路上の散乱物の除去、標識の設置などをします。ただし、警察が来るまで事故現場を証拠として保全しておく必要もあるので、できれば写真に撮っておくとよいでしょう。

3 警察への届け出

どのような事故の場合でも、警察へは必ず報告する必要があります。

軽い怪我だったとか、車同士の衝突で大した傷が残らないからといって警察に届け出ない場合があります。そのような場合、あとになってむちうちなどの後遺症がでたり、車の修理費が必要になっても、それらの原因が事故であることを証明できなければ自動車保険は使えません。これに違反すると、3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金となります。

任意の自動車保険に加入している場合は、保険会社にも早めに事故の報告をしましょう。

(事故後60日以内に通知しないと、保険金が支払われない場合もあります。)

交通事故にあってしまうと、突然の出来事に焦り、当たり前の行動ができない場合があるかもしれません。もしもの場合に備え、知識を頭に入れておくだけでも実際の現場で役に立つことがあります。知っていることと、知っていないことでは大きく結果が変わる場合もあります。

それでも何も知らなくてわからない人たちのために、少しでもお役に立てるよう、当院では交通事故の勉強会などを繰り返し、交通事故患者様の味方であり続けます。

交通事故によるむちうちや腰痛など、なにも知らなくて困っているという方がいらっしゃいましたら、お気軽に当院までご相談くださいませ。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

 

 

後遺障害が残ったときはどうしたらいい?~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年02月13日

宇治市で交通事故治療・美容整体・骨盤矯正をしております、のぞみ鍼灸整骨院です。

明日はバレンタインデーですね!

チョコレートの甘い香りに誘惑され頭がぼんやりしないよう?(笑)

日々の運転には気をつけていきましょう。

さて、今回は交通事故における後遺障害について書いていきたいと思います。

後遺障害が残った場合に、それまで通りの仕事が続けられず収入が減少するなどの被害には、「逸失利益」と「慰謝料」として請求できます。これは、通常の傷害事故に対する損害賠償に加算して賠償されることになります。

※自賠責保険の場合、傷害事故の120万円限度額とは別枠で支払われます。

後遺障害の認定

怪我の治療は終わっても、手足の切断や失明などの傷害、症状がそれ以上改善せず固定してしまうなど、後遺障害として認定をもらう必要があります。

医師からもらった診断書を添えて保険会社に「後遺障害等級認定申請」を行うと、損害保険料率算出機構によって調査、後遺障害の等級が認定されます。等級によって賠償額が決まってきます。

認定内容に疑問、不満があるときは、保険会社に異議申し立てができます。専門医も参加する審査を改めて受けることができます。さらに、紛争処理機構に調停を申請することも可能です。

逸失利益

後遺障害が残ったために以前の労働能力の一部または全部を喪失し、その結果、得ることができた利益を喪失したことによる損害をいいます。

あと何年働けたかを基準にして(労働能力喪失期間)、算定します。

収入(年収)×労働能力喪失率×ライプニッツ係数(労働能力喪失期間に対応)

就労ができる期間の終期は、原則として67歳とされています。被害者が比較的年長の場合は、67歳までの年数と平均余命年数(簡易生命表による)の2分の1のいずれか長い年数をとります。労働能力喪失率は、労働能力喪失率表に基づいて、後遺障害の等級に応じて評価されます。「中間利息の控除」:将来受け取るはずの収入総額を現時点で一度にもらうことになるので、将来に生ずるであろう利息分を差し引きます。ライプニッツ方式の計算で、係数をかけることで算出できます。

慰謝料

後遺障害の等級に応じて決まってきます。重度の後遺障害で被扶養家族がいる場合など、増額が認められています。

交通事故に関する情報で、知っていることと、知っていないことでは、結果が大きく変わることもあります。少しでも、もしもの場面に出くわした人の役に少しでも立てればと思います。

当院では交通事故によるむちうちや腰痛を治す専門家、交通事故に関する知識を持ったスタッフが揃っております。

お困りの方がいましたら、お気軽に当院までご相談くださいませ。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

 

 

交通事故における過失相殺~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年02月9日

宇治市で交通事故治療・美容整体・骨盤矯正をしております、のぞみ鍼灸整骨院です。

 

本日は、交通事故における過失相殺について書かせていただきます。

 

交通事故では、加害者が100%悪いというケースは稀です。被害者にも何らかの落ち度が認められます。その過失の割合によって賠償額は減額(相殺)されます。

したがって、必ずしも全損害賠償額が支払われるわけではありません。人身事故でも物損事故でも考え方は変わりません。実際、損害賠償額の算定では過失割合の認定が大きな要素になっており、保険会社は必ず過失相殺を主張してきます。もしもの場合に備え、正しい知識を身につけましょう。

 

過失割合の認定

自賠責保険の場合

被害者に重大な過失がある場合(70%以上の過失)のみ減額されます。

後遺障害または死亡事故:過失により、20%、30%、50%の過失相殺率が適用されます。

後遺障害を伴わない障害事故:20%の過失相殺率が適用されます。

 

任意保険の場合

重過失に限らず、すべての過失について相殺し、賠償額を減額提示してきます。(自賠責保険で補償される部分について過失相殺の計算をします。)過去の判例をもとにした過失割合認定基準を参考に、事例ごとに過失割合を判断します。最終的に、示談交渉や裁判で過失割合が決まります。現場検証をした警察が過失割合を決めてくれるわけではありません。

 

 

弱者優先

大型車より小型車、小型車より歩行者が、過失割合の数字は有利になっています。

また、狭い道の通行車より広い道の通行車が同じ道幅であれば左方からの進行車が優先されます。事故のケースを細かく分類して、約340例の基本の過失割合やその修正要素の割合が示されたもの(過失割合認定基準)が作成されています。

 

過失割合の修正要素

基本的な過失割合に、その事故特有の修正要素(加算・減算要素)を加味し、過失割合が決まります。

《著しい過失》

事故のケースごとに想定されている程度をこえるような過失をいいます。

酒気帯び、わき見運転、携帯電話の通話、時速15キロ以上30キロ未満の速度違反、バイクの場合ヘルメット不着用、自転車での二人乗り、無灯火など

《重過失》

著しい過失よりも重く、故意に等しい重大な過失をいいます。酒酔い、居眠り、無免許、時速30キロ以上の速度違反、過労などで正常な運転ができない場合、自転車の両手ばなし運転など。

季節はまだまだ冬らしさを残しています。寒さが厳しいと運転中の注意力も低下します。

毎日の運転にはくれぐれもお気をつけてくださいませ。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

 

 

任意保険の種類~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年02月8日

宇治市で交通事故治療・美容整体・骨盤矯正をしております、のぞみ鍼灸整骨院です。

本日は、交通事故における任意保険について書いていこうと思います。

任意保険とは

・車両の所持者の任意によって加入できる

・補償の範囲は、商品によって人身事故から物損事故まで交通事故全般の損害を補償できる

→自賠責保険の不足分を補う

・保険金、補償内容は自分で選択できる

・請求先は加害者、または加害者の加入する保険会社

・示談交渉は、契約する保険によっては示談代行サービスがある

任意保険には、以下のような種類があります。

対人賠償保険

人身事故の被害者に対して、死傷させた場合の損害賠償をします。自賠責保険の支払い限度額を超えた分を補償します。

対物賠償保険

事故で他人の車や建物、ガードレールなどに損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合の損害を補填します。

人身傷害補償保険

事故で自分や同乗者が死傷した際に、自分に過失がある場合でも損害の全額が補償されます。相手が保険未加入で、損害賠償について全く支払い能力がない場合でも、自分の保険で損害の回復を図ることができます。

搭乗者傷害保険

契約車両に乗っていた人(運転車を含む全ての同乗者)が、事故で死傷した場合に支払われます。

自損事故保険

単独事故(電柱やガードレールとの衝突、崖から転落等)などで、相手に加害責任を問えないような事故で、運転車が死傷した場合に支払われます。

無保険車傷害保険

契約した車に乗車中の人が事故で死亡または後遺障害を被った場合で、加害者が保険に入っていないときなどのため十分な損害賠償が受けられないとき、またひき逃げで加害者が特定できないようなときに、その損害を補償してもらいます。

車両保険

契約した車が、衝突や接触、火災、盗難などによって、破損・喪失などの損害を受けた場合に支払われます。

自賠責保険ではできない物損の補償は、任意保険で適用できます。

加害者が負傷した場合に、「人身傷害補償保険」や「搭乗者傷害保険」などの契約をしておくと補償されます。被害者も自分が入っている任意保険の契約内容によって補償できるものがわかります。

任意保険は自賠責保険では補えない分の損害補償ができます。

自賠責保険は加入が義務づけられていますが、もしもの場合に備えて任意保険も忘れずに確認し、加入しておくことをおすすめします。

その他、交通事故に関してわからないこと、事故による体の不調、怪我、むちうち症などでお悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽に当院までご相談ください。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

 

 

賠償問題における調停~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年02月2日

早いもので今日から2月です。

まだまだ寒さの厳しい季節です。

さて本日は、賠償問題における調停と訴訟について書いていこうと思います。

調停とは、示談ができず、でも訴訟にはしたくない場合に、裁判所が設置する調停機関が仲介し、当事者双方で譲り合いながら合意に基づいて解決を図るものです。

◯調停の手順・費用

損害賠償を請求する相手方の住所を管轄する簡易裁判所(人身事故の場合は請求書の住所を管轄する簡易裁判所でも可)に調停を申し立てます。

提出する申立書には、次の事項を記載します。

1申立人と相手方の住所、氏名

2事故の内容

3請求額

※請求額がわからない場合は「相当額の賠償額を求める」と書くこともできます。

※口頭による申立ても可能です。

◯手数料(収入印紙代)は、請求に応じて、次の金額となっています。

なお、請求額が決められていない場合は、さしあたり6500円の収入印紙代を納めます。

  訴額   印紙代

50万円  → 2500円

100万円→ 5000円

300万円→10000円

500万円→15000円

調停の特徴・効力

◯申立てがあると、調停委員会が両当事者を呼び出すので、当事者は出頭しなければなりません。裁判とは異なり、当事者双方が自由に主張を述べられます。調停委員会はそれを聞きながら、折り合いがつく解決策を考え、まとめ役をつとめます。また、当事者双方の都合がつけば調停委員会が開かれるので、折り合いのつく状況なら解決もスピーディーです。また、弁護士だけでなく、調停委員会から許可を得れば家族(法人の場合はその職員)でも代理人となれることがあります。

解決案がまとまれば、その内容をもとに調停調書が作成されます。これは裁判の確定判決と同じ効力があり、強制執行ができます。

双方が同意しないと、成立しない点、また、相手が出頭しなければそれまで(正当な理由もなく出頭しない場合の制裁は5万円以下の過料:民事調停法第34条)という点が欠点です。

 

交通事故にあってしまうと、このような賠償問題など、難しい手続きや相手側との関係性が生まれます。そのようなときに、知っているだけも状況が変わることがあります。

当院では、交通事故に関する知識を持ったスタッフがむちうち症や腰痛に特化した治療を行っております。

交通事故でお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

 

交通事故と示談交渉2~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年01月26日

一月も終盤に差し掛かってきました。

寒さの厳しい日が続きますね。

雪や路面凍結による事故のニュースもよく耳にします。運転をされる方はくれぐれもお気をつけてくださいませ。

さて、今回は前回に引き続き示談交渉について書かせていただきたいと思います。

示談内容を確実に行うには、いくつかポイントがあります。

1違約条項を入れる

示談書の中に「約束を守らなかったら、日割り計算で加算金をとる」「分割払いを怠ったら、残額は一時払いにする」などといった違約条項を入れておきます。

2連帯保証人をつけさせる

相手の近親者や知人など、資力のある人を連帯保証人につけさせ、確実に損害賠償金を受け取れるようにします。

3裁判をしなくても、強制執行ができるようにしておく

これには「即決和解」と「公正証書」の2つの方法があります

「即決和解」:相手方の住所を管轄する簡易裁判所に和解を申し立て、和解調書を作ってもらいます。手続きも簡単で、費用も安く済むので便利な方法です。

「公正証書」:当事者双方で公証人役場に行って公正証書を作ってもらいます。公正証書には「債務不履行の場合は、すぐ強制執行を受けても意義はない」という強制執行認諾条項を入れておきます。

損害賠償金は、示談成立と同時に全額受け入れるようにするのが望ましいのですが、後払いや分割払いになってしまうこともあります。

その場合、示談内容を確実に行うためには、示談がまとまった際に、以上のような措置をとっておくことが有効です。

示談がなかなかできない場合、専門家(弁護士など)に相談してみるほか、内容証明と配達証明を利用して「◯◯の損害を賠償せよ」との催促を行うと有効です。

内容証明郵便が有効な理由

・相手が催促に応じなければ、訴訟になった際、その不誠意を証明する証拠になります。

・時効の中断事由になります。ただし、中断の効力が生じるのは6ヶ月以内に訴訟などを起こした場合です(民放第153条)。

以上のように、示談をうまく進めるには準備が大切だということですね。

必要な情報を得て、あらかじめ準備をしておけばストレスなく示談が進めるかもしれません。

当院では交通事故にあわれ、むちうちや腰痛などでお悩みの方や、何も知らずにお困りの方たちの少しでもお役に立てるよう、交通事故に関する知識と技術を提供させていただいております。

お困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽に当院までご相談ください。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

交通事故と示談交渉の進め方~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年01月25日

西日本では各地で大寒波に見舞われ、大変交通状況も悪くなっているようです。

宇治市は雪は積もりはしないですが、非常に冷たい空気が体を底冷えさせています。

みなさんのお住まいの地域はいかがでしょうか?

寒さによる結露などで視界が悪くなったり、慣れない雪道での運転は大変危険です。くれぐれもお気をつけくださいませ。

さて、本日は交通事故による賠償問題の解決について書かさせていただきたいと思います。

交通事故の際、被害者側と加害者側のやりとりの中でも、最も気を遣い、気になる内容ではないでしょうか?

そのような場面にもしも遭われた場合に備え、知っておくだけでも少しでもお役に立てたらと思い、書かせていただきます。

まず賠償問題を解決するには、通常「示談交渉」を行います。

「示談交渉」で解決できないときは「調停」や「訴訟」による解決を目指します。

今回は、示談交渉について書かせていただきます。

示談とは、裁判所の関与なしに当事者間で話し合って、賠償額などを決定することです。(事故の加害者が自動車保険に加入している場合、当該保険会社が加害者に代わって示談交渉を行うことがあります。)

示談の進め方

示談が成立すると、特別な事情がない限り、あとで勝手に変更・取消しすることはできません。したがって慎重に示談するよう、注意する必要があります。

①自分の請求内容が正当であることを裏付ける証拠として具体的な資料(交通事故証明書、診断書、領収書など)をそろえておきます。

②心がまえとしては、感情的にならず、焦らず慎重に進めます。

③示談はタイミングよくすることが大切です。そのためには、あらかじめ専門家(弁護士など)の話を聞き、納得できる最低限の条件を決めてから交渉すると早く示談ができるようです。

④示談がまとまったら、示談書を作成します。示談書に署名・捺印する場合は、十分検討し、条件によく納得してからにしましょう。

〜示談書に必ず記載する項目〜

・当事者名

・加害車両の登録ナンバー

・示談内容、支払方法

・署名、捺印

・事故発生日時、場所

・事故の状況

・作成年月日

示談は被害者・加害者双方の納得が必要です。どちらの立場でも納得がいく示談ができるよう、このような情報を事前に知っておくだけでも手続きが楽になるかもしれません。

交通事故にあわないことが最善ではありますが、もしもの場合に備え、知るということは大切です。

当院では交通事故に関する知識を身につけたスタッフが揃っております。

交通事故にあってどうすればいいのかわからない方、交通事故によるむちうちや腰痛でお悩みの方、当院ではそのような方々のお役に少しでも立てるよう、全力で治療・サポートさせていただきます。

お気軽に当院までご相談くださいませ。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

自賠責保険の請求と支払い~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年01月24日

冷え込みも厳しくなっています。

何か温かいものが恋しくなる季節ですね。

さて、当院では、交通事故による自賠責保険を用いた負担額0円の治療を行っております。

今日はその自賠責保険について書かせていただきたいと思います。

そもそも、自賠責保険とは何か?

自賠責保険とは、強制保険ともいい、自動車に乗る者は必ず加入しなければならない保険です。

車の運転によって相手を死傷させた場合、加害者が負う損害賠償が支払い対象です。物の損害(被害者の自動車、建物など)は補償されません。

補償内容は、「支払基準」が法律に基づいて定められています。

自賠責保険の傷害による損害では治療関係費、文書料、休業損害および慰謝料が支払われます。支払い限度額は120万円です。

当院では、交通事故による、むちうち症や腰痛などの怪我に対して加害者側の自賠責保険から治療費を保険会社を介して請求させていただいております。

自賠責保険の支払額は、損害保険料算出機構 自賠責損害調査事務所の調査に基づき損害保険会社が決定します。

請求から保険金支払いまでの流れは以下のようになります。

1請求書類提出

2損害調査依頼

3損害調査

4調査結果の報告

5請求者への支払い

まず請求者は請求書類を損害保険会社へ提出します。

損害保険会社では受付・支払額の決定・支払をします。損害調査依頼の際、損害保険会社は、請求書類に不満がないか確認のうえ、自賠責損害調査事務所へ送付します。

損害調査は、損害保険料率算出機構に設置された自賠責損害調査事務所で行います。請求書類に基づいて、事故発生の状況、支払の的確性(自賠責保険の支払対象となる事故かどうか、また、死亡・傷害と事故との因果関係など)および発生した損害の額などを公正かつ中立な立場で調査します。

その調査が損害保険会社へ報告され、損害保険会社から請求者へ支払いが成立します。

保険関係はなかなか複雑でわかりにくい手続きかと思われます。しかし、もしものときに備えて知っているのと知っていないのとでは、全く状況が変わってしまう場合もあります。

当院では、交通事故によるむちうちや腰痛などの怪我にお困りの方々の少しでもお役に立てるよう、交通事故の知識も取り入れております。

以上の請求までの流れで、損害保険会社との依頼手続きなどがありますが、当院ではスタッフがその手続きを担わせていただいております。

自賠責保険を用いいた負担額0円の治療もさせていただいております。

交通事故でお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽に当院までご相談くださいませ。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ整骨院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

のぞみ鍼灸整骨院

宇治市伊勢田町中山24-27

鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

自賠責保険とは?~宇治市、城陽市、久御山町~

2016年12月4日

当院では、交通事故にあわれた患者さまのために、自賠責保険を用いた負担額0円の治療を行っております。

今回は、その「自賠責保険」について記事を書かせていただきたいと思います。

そもそも自賠責保険とは何か?

以下、国土交通省ホームページより抜粋

~~~~~

「自賠責保険(共済)は、交通事故による被害者を救済するため、加害者が負うべき経済的な負担を補てんすることにより、基本的な対人賠償を確保することを目的としており、原動機付自転車(原付)を含むすべての自動車に加入が義務付けられています。

なお、無保険車による事故、ひき逃げ事故の被害者に対しては、政府保障事業によって、救済が図られています。」

~~~~~

自賠責保険のポイントは6つです。

1:自賠責保険は強制保険で、自動車を運転する人の義務。無保険運転は違法

2:自動車の運行で他人を死傷させた場合の人身事故による損害について支払われる保険であ

  り、物損事故は対象にならない。

3:被害者1名ごとに支払限度額が定められている。

4:被害者は、加害者の加入している損害保険会社に直接保険金を請求することができる。

5:当座の出費(治療費等)にあてるため、被害者に対する仮渡金制度がある。

6:交通事故の発生において、被害者に重大な過失があった場合のみ減額される。

交通事故でケガを負うと、この自賠責保険を利用して治療費にあてることができます。まずは病院で診察をしていただくことが大切ですが、診断書を医師から書いてもらうことで整骨院での治療も可能になります。

交通事故のケガは、根本を改善しなければなかなか治りません。病院ではレントゲンなどの診察をして牽引や湿布、塗り薬などの施しのところが多く、根本的に改善していない方が多いように思われます。そこで、整骨院の役目です。当院では、ケガの根本的原因である背骨のゆがみに注目して、体のバランスを全体的に整えて自然治癒力を促す背骨の矯正治療を行っております。

京都府内でも数少ない、熟練した技術を12年以上も提供し続けている整骨院です。

整骨院で交通事故の治療を受けられることを知らない人もまだまだおられるようです。

痛みでお悩みの方で、もしもこのブログに目を通していただけましたら、お気軽に当院までご相談ください。

実績のある知識と経験と技術をもったスタッフが全力でサポートさせていただきます。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院公式HP

のぞみ整骨院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

のぞみ鍼灸整骨院

宇治市伊勢田町中山24-27

鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

交通事故による損害を補償してくれる保険は?~宇治市、城陽市、久御山町~

2016年12月1日

交通事故の損害を補償する保険は、「自賠責保険」と「自動車保険」の2種類の保険があります。

自賠責保険(強制保険)

加入は義務です。自動車の運行によって他人を死傷させた場合、加害者が負う損害賠償額が支払対象です。物の損害(被害者の自動車、建物など)は補償されません。なお、支払限度額が定められています。

自動車保険(任意保険)

加入は任意です。自賠責保険の支払限度額を超えた損害、他人の自動車や建物などに与えた損害、運転者自身や同乗者のケガ、自分の自動車の損害などが支払対象となります。

自賠責保険・自動車保険の一括払

加害者が自賠責保険のほかに自動車保険(対人賠償保険)にも加入している場合は、被害者に自賠責保険金含めてお支払するサービスを実施しており、このサービスを一括払といいます。一括払の場合、被害者は自賠責保険と自動車保険それぞれに請求することなく保険金を受け取ることができます。この一括払サービスは非常に多くの方に活用されている利便性の高いサービスです。

また、一般の損害賠償では、被害者にも不注意等の過失がある場合、その過失責任の割合に応じて損害賠償の額を減額する(被害者の自己負担となる)ことがあります。しかし、自賠責保険の支払いでは被害者保護の観点から、被害者に重大な過失がないかぎり、減額されません。

何気なく入っている保険でも、補償の対象を知らなかったり、任意保険があることによって安心できるケースもあります。交通事故にあわないことが一番ですが、あってからでは遅いこともあります。もしものときの予備知識として、以上のような保険に関することを知っておくだけでも、その後の生活が大きく変わる可能性もあります。

もしも交通事故にあわれた方々のお役に少しでもなれるよう、交通事故に関する知識と、確かな治療技術を持ったスタッフが真心込めて対応させていただきます。

交通事故でお困りの方がこのブログをもし目を通していただきましたら、お気軽に当院までご相談ください。

交通事故での損害賠償・法律的な問題

のぞみ整骨院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

のぞみ鍼灸整骨院

宇治市伊勢田町中山24-27

鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

1 2 3 4 5 6 15

お問合せ・ご予約はこちら

アクセス 0774-41-3400

京都府宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄「伊勢田駅」西裏すぐ P8台

アクセス 0774-39-4154

京都府宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ徒歩2分 P4台

TOPへ戻る