自賠責保険の支払い限度額~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年03月27日

宇治市で交通事故治療を行っております、のぞみ鍼灸整骨院です。

3月も終盤に差し掛かりましたが、まだひんやりとした空気が流れます。

さて、今回は自賠責保険の内容について書かせていただきます。

自賠責保険には、支払いの限度額が設けられています。

「障害」「後遺障害」「死亡」、それぞれの損害に応じて保険金の支払限度額が決められています。

○傷害事故による損害

支払限度額 被害者1名につき120万円

〈補償対象項目〉:〈支払基準〉

治療費:診察料、手術料、投薬料、入院料、柔道整復料など(鍼灸整骨院での治療も含む)

付き添い看護費:医師が看護を認めたもの(12歳以下の子供に対しては許可不要)

諸雑費(入院時):1日あたり定額(1100円)

通院交通費:通院に要した実費

義肢などの費用:義肢、義眼、眼鏡、補聴器、松葉杖など

診断書などの費用:発行に要した必要かつ妥当な実費

文書料:交通事故証明書、印鑑証明書、住民票など

休業補償:原則1日5700円、これ以上の収入減の立証で実額19000円まで

慰謝料:1日あたり4200円で算出、対象日数は被害者の傷害の状態、実治療日数などを勘案して治療期間内で決められる

○後遺障害による損害

支払限度額 被害者1名につき4000万円〜75万円

体に残った障害の程度(1〜4級)に応じて逸失利益や慰謝料が支払われます。

○死亡事故による損害

支払限度額 被害者1名につき3000万円

死亡に至るまでの治療費、葬儀費、逸失利益、慰謝料(被害者本人と遺族に対して)

以上の損害賠償で足りない場合は、任意保険で補うことになります。もしもの場合に備えて、任意保険にも加入することをお勧めしています。

また、自賠責保険を使った補償によって、鍼灸整骨院で治療を受けられることを知らない方もいらっしゃいます。交通事故にあうと、外からの強い衝撃によって身体のバランスが大きく崩れたり、筋肉に損傷があったりします。症状は後になって発症することもあります。

交通事故によるむちうち症や腰痛、肩こりなどの症状は早めの治療が必要です。

当院では背骨の歪みから身体のバランスを整えることで自然治癒力を向上させる治療を行っております。

交通事故によるむちうち症や腰痛、肩こりでお悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽に当院までご相談ください。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

 

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

 

 

 

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

 

宇治市伊勢田町中山2427

 

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0

 

駐車場8台分あり 0774413400

 

 

 

のぞみ整骨院 大久保院

 

宇治市大久保町旦椋919

 

旧イオン大久保店を南へ2

 

駐車場4台分あり 0774394154

 

お問合せ・ご予約はこちら

アクセス 0774-41-3400

京都府宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄「伊勢田駅」西裏すぐ P8台

アクセス 0774-39-4154

京都府宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ徒歩2分 P4台

TOPへ戻る