交通事故のケガをなおしたい!~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年03月8日

宇治市で交通事故の治療をさせていただいております、のぞみ鍼灸整骨院です。

事故の実況見分では、警察から人身事故扱いにするか、物損事故扱いにするかを聞かれます。

交通事故直後は、興奮と動揺で自分の体の痛みに気づかず、物損扱いにしてしまう場合がありますが、自賠責保険は人身事故にしか適用されません。

交通事故によるむちうちや腰痛などの負傷は、後日生じることがあるので、注意するのがよいでしょう。

少しでも不安要素があれば、人身事故扱いにすることをおすすめしています。自賠責保険で損害賠償を受け取れなければ、治療費は自分で払うことになります。

物損事故扱いにしたあとで、病院へ行った場合

①診察で異常が判明した場合、医師に「警察へ提出するための診断書」を書いてもらいましょう。

②事故発生場所を管轄する警察署へ、医師の診断書を提出します。

事故日から受診までの間隔が短ければ、警察で変更が認められる場合があります。「交通事故証明書(物損)」と「人身事故証明書入手不能理由書」を一緒に提出することで保険金の請求が認められやすくなる場合があります。

交通事故では、外傷はなくても、激しい衝撃によって体が思わぬ方向へ動かされています。時間が経ってから、むちうち症状や肩こり、腰痛、頭痛など、一見事故とは関係のないような症状が同時に起こることがあります。後遺症がでた場合、事故との因果関係が認められなければ、損害賠償を問うこともできません。もしも交通事故にあった際は、少しでも違和感や不安があれば病院へ受診しましょう。

また、病院で受診し、医師による診断書を書いてもらえれば、整骨院などの治療院で自賠責保険を使って治療を受けることができます。

事故による痛み=病院、整形外科

というのが一般的かと思われますが、整形外科などではレントゲンやMRIの検査を行い、根本的な治療がされないことがほとんどです。

もしも交通事故にあったときの体の痛みの悩みは、治療院で早めに治すことをおすすめしています。

当院では、そのような交通事故にあわれた方のために、交通事故に関する知識を身につけ、根本治療によって早期回復することを目指しております。

交通事故によるむちうちや腰痛、頭痛、肩こりなどでお悩みの方は、お気軽に当院までご相談くださいませ。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

お問合せ・ご予約はこちら

アクセス 0774-41-3400

京都府宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄「伊勢田駅」西裏すぐ P8台

アクセス 0774-39-4154

京都府宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ徒歩2分 P4台

TOPへ戻る