任意保険の種類~宇治市、城陽市、久御山町~

2017年02月8日

宇治市で交通事故治療・美容整体・骨盤矯正をしております、のぞみ鍼灸整骨院です。

本日は、交通事故における任意保険について書いていこうと思います。

任意保険とは

・車両の所持者の任意によって加入できる

・補償の範囲は、商品によって人身事故から物損事故まで交通事故全般の損害を補償できる

→自賠責保険の不足分を補う

・保険金、補償内容は自分で選択できる

・請求先は加害者、または加害者の加入する保険会社

・示談交渉は、契約する保険によっては示談代行サービスがある

任意保険には、以下のような種類があります。

対人賠償保険

人身事故の被害者に対して、死傷させた場合の損害賠償をします。自賠責保険の支払い限度額を超えた分を補償します。

対物賠償保険

事故で他人の車や建物、ガードレールなどに損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合の損害を補填します。

人身傷害補償保険

事故で自分や同乗者が死傷した際に、自分に過失がある場合でも損害の全額が補償されます。相手が保険未加入で、損害賠償について全く支払い能力がない場合でも、自分の保険で損害の回復を図ることができます。

搭乗者傷害保険

契約車両に乗っていた人(運転車を含む全ての同乗者)が、事故で死傷した場合に支払われます。

自損事故保険

単独事故(電柱やガードレールとの衝突、崖から転落等)などで、相手に加害責任を問えないような事故で、運転車が死傷した場合に支払われます。

無保険車傷害保険

契約した車に乗車中の人が事故で死亡または後遺障害を被った場合で、加害者が保険に入っていないときなどのため十分な損害賠償が受けられないとき、またひき逃げで加害者が特定できないようなときに、その損害を補償してもらいます。

車両保険

契約した車が、衝突や接触、火災、盗難などによって、破損・喪失などの損害を受けた場合に支払われます。

自賠責保険ではできない物損の補償は、任意保険で適用できます。

加害者が負傷した場合に、「人身傷害補償保険」や「搭乗者傷害保険」などの契約をしておくと補償されます。被害者も自分が入っている任意保険の契約内容によって補償できるものがわかります。

任意保険は自賠責保険では補えない分の損害補償ができます。

自賠責保険は加入が義務づけられていますが、もしもの場合に備えて任意保険も忘れずに確認し、加入しておくことをおすすめします。

その他、交通事故に関してわからないこと、事故による体の不調、怪我、むちうち症などでお悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽に当院までご相談ください。

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

 

 

お問合せ・ご予約はこちら

アクセス 0774-41-3400

京都府宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄「伊勢田駅」西裏すぐ P8台

アクセス 0774-39-4154

京都府宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ徒歩2分 P4台

TOPへ戻る