交通事故による精神的ストレスの影響~宇治市、城陽市、久御山町~

2016年10月12日

先日の投稿(整骨院での交通事故の治療 ~宇治市、城陽市、久御山町~

で交通事故による精神的なストレスが及ぼす影響に触れて書かせていただきましたが

今回は実際に精神的ストレスがなぜ身体的な影響を及ぼすのかについて書かせていただきます。

たとえば、縁起でもないことですが、病院へ行って「あなたはガンだ」と告知されたとします。その瞬間に、ショックが全身を駆け巡り、その本人のからだのなかでは、ビタミンCが500ミリグラム失われるとか、ビタミンAが250ミリグラム失われるといわれています。実際に、それだけの強烈なショック、ストレスがあると、栄養が失われてしまうということです。

人の代謝活動のなかで重要な役割を果たしているビタミンやミネラルという栄養素は、実は肉体的活動よりも、精神的な活動によって大量消費されると言われます。

つまり精神をイライラや不安や悩みなど休みなく働かせていると、それだけ代謝活動が滞りがちになり、筋肉や組織を構成している細胞の質の低下を招き、その結果病気や腰痛の原因を生み出しているということです。

また、人間が精神活動を行う脳では体全体で吸収する酸素の70%が消費されていると言われます。それだけ人間の精神活動はエネルギーを消費するということです。

交通事故に関しても同じことがいえ、事故にあった方のなかには、保険会社との面倒な手続き、相手方とのやりとり、病院通いなど、慣れない出来事が続くために精神的ストレスがどんどんと増えてしまいます。

したがって、交通事故による肉体的症状(むちうちや腰痛)に加えて精神的なストレスが重なり、なかなか症状が改善しない悪循環が起こるのです。

当院ではこの悪循環を断ち切るために、まずは身体的なストレスを取り除くことで、患者様に「治るんだ」という自覚を持っていただく治療を行っております。

交通事故にあい、気を落とされる方もいらっしゃるとは思います。

そのような方々のための力添えになれるのではないか、という思いで、当院では患者様にあった治療だけでなく、交通事故に関する知識をもったスタッフが揃っております。

心も体も健康に、患者様の生活の質があがるよう、スタッフ一同、心を込めてサポートさせていただきます。

交通事故でお困りの方がいらっしゃいましたら、まずはお気軽に当院へご相談ください。

のぞみ整骨院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

のぞみ鍼灸整骨院

宇治市伊勢田町中山24-27

鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

お問合せ・ご予約はこちら

アクセス 0774-41-3400

京都府宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄「伊勢田駅」西裏すぐ P8台

アクセス 0774-39-4154

京都府宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ徒歩2分 P4台

TOPへ戻る