交通事故に遭ってしまった時は相手を確認する事が重要!~のぞみ鍼灸整骨院、のぞみ整骨院~宇治市、城陽市、京田辺市、久御山町~

2015年12月22日

12月も終盤に近づいてきましたね。

これから忘年会、クリスマス、年末の準備などなどイベントがいろいろあり、その中でもできていないことがいっぱいあり気が焦ってしまう時期です。このような時に交通事故が増えるので皆様お気をつけください。

もし交通事故に遭ってしまわれた場合まず必要になってくるのは相手の身元確認を必ずすることです。

確認しておくべき内容は

・相手の免許証(住所・氏名・生年月日)

・相手の車両ナンバー(車の後ろのプレート※後ろは取り外しが効かないため)

・相手の車検証(ドライバーと車の所有者が同じかどうか)

・相手の自賠責保険の証明番号と保険会社名、加入年月日

・相手の話(会話の録音やメモ)

・相手の名刺(2枚)

・交通事故による車の傷、壊れたものなど

▪️事故車が借りた車や勤務先の車であれば、損害賠償上の対応も変わってくるので、車の所有者が運転者地震かどうかの確認も必要です。(=運行共有者の賠償責任)

損害賠償の請求先を把握するために、相手の相手の加入している自動車保険を知っておかなければなりません。任意保険の場合はその契約内容まで把握できればどこまで対処してもらえるのかわかります。自賠責保険は強制保険ですが、稀に加入していない場合もありますのでしっかりと確認しておきましょう。

あってはならないことですが最低限このような知識を入れておくことにより自分や家族の身を守ることができます。相手を確認したはずなのに本人でない情報を教えられ後からどうすることもできないという方を知っています。二度と私たちの身近な方々からこんな想いの方が出ないよう我々も情報を発信し続けます。

このような情報に耳を傾けていただけると幸いです。これから事故の多い季節、時期になってきますが皆様くれぐれもお気をつけくださいませ。

のぞみ整骨院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

のぞみ鍼灸整骨院

宇治市伊勢田町中山24-27

鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

お問合せ・ご予約はこちら

アクセス 0774-41-3400

京都府宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄「伊勢田駅」西裏すぐ P8台

アクセス 0774-39-4154

京都府宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保南へ徒歩2分 P4台

TOPへ戻る